ファリネは使えば使うほど効果アップ?継続によるメリット紹介

ファリネは使えば使うほど効果アップ?継続によるメリット紹介

 

ファリネの隠れた効果として、

 

使えば使うほど効果が上がる

 

というものあるのを知っていたでしょうか。
今回はその秘密について話していきます。

 

制汗成分はなじんでいく

そのメカニズム的にどうなっているかというと、ファリネの制汗成分がどんどん手になじんでいくことで起こります。
ファリネは汗を抑える成分ナノ化して汗腺の隙間にまで入り込ませています。
⇒ファリネでなぜ手汗が止まる?

 

この成分が蓄積していってるんですね。
蓄積してそれがなじんでいき、手汗が出ない状態が長く続くようになります。
これは公式でも書かれてるんですよ。

 

 

上にも書かれていますが手汗が減るのもそうですがファリネの効果時間ががっていくのも特徴。
「いつもは外出先に手放せなかったけど最近は使ってないな・・・」
なんてことが起こってくるわけです。

 

通常こういったデオドラントは効果はあっても一時的です。
汗腺をつぶさないと永続的な治療は無理だと考える人が多くいます。

 

でもこのファリネならゆっくりではありますが治療のようなことができるんです!
ただ使ってれば勝手に改善していくので非常に楽。
いつか手術を。。。と考えてる人でもおすすめですよ。

 

持ち運びにも配慮

使えば使うほど、ということで持ち運びやすさも考えてくれています。

 

 

どこにも「手汗用」なんてことは書いてないので人に見られてもわかりません。
キャップを外して手にポンポンするだけなので場所を選びません。
化粧室にすら行かなくてもいいですね。

 

外でも気になったらすぐに使って常に成分が手にしみこんでる状態にしておくといいですね。

 

まとめ

 

使えば成分がしみ込んで持続力などが上がる
手汗の量も減る

 

量が気にあんるという人は定期コースで毎日届けてもらうといい感じ。
値段もこっちのほうが安いので相性がいいですよ。